カテゴリ:USA( 41 )

ハワイ旅行 最終日

さ、ハワイもあと残り28時間となりました。

さ、はりきって今日も早起きし、早朝ジャグジー甲子園withコナコーヒー。
そして、3度目のMONO'Sで朝食をとったとは、再びマカハへ。

マカハとググると、治安が悪いとか、ホームレスが多いとか(多いけど、ホームレスなのかビーチでテントなのかの違いがわからない・笑)、危険だとか、ネガティブな印象のようですが、ウクレレを弾きながら買い物をする曙似のハワイアンやフレンドリーな方々が多かった気がしました。別に危険な雰囲気でもなく(たぶん)、普通にハワイアンの住宅街です。西側は乾燥地帯で降水量もすくないので、昔は水を引くことが困難で住宅としては適さなかったそうです。

西の最終点である、ヨコハマビーチ。
e0191533_13213564.jpg


ヨコハマビーチ近くにある聖地であるKENEANA洞窟へ。
e0191533_13223432.jpg



ここは、非常に霊的なオーラが漂い、怖いのなんのって、、、。何とも言えない恐怖が襲いました(相当な怖がりな者で)。中にはお供えもあり、新鮮だったので地元の人が取り替えるのかもしれません。先に入った人たちが叫び声をあげて愚かされました、、ちょっとやめてよ、ぎっくり腰が悪化するじゃないか。怖すぎてそそくさと後にしました。
ここは、「大地の子宮」と言われ、死者の魂がここを通り抜け黄泉へ行くと信じられていたようです。やっぱり、、、。そんな雰囲気でした。ちなみに、アメリカ人の夫も怖いと言っていました。

その後は、コストコへ行きハワイアンポップコーンやらハワイのカレンダーなどを買い、元気寿司で大好物の納豆巻きを食し、ゆっくりと北上。途中でドールプランテーションでパイナップル・アイスクリームも食べ、満足。

そんなハワイ旅行。いいネ、ハワイ。次は、5月に再訪決定。

その前に、日本だわ。
6年超しの想いがついに手に入れる可能性大。日本を満喫したいと思います。
無駄にせず、色々と行動しよ。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-12-09 13:36 | USA

ハワイ旅行 KCC

さっ、猪木のテーマソングを口ずさみながら、今日も早朝から散歩です。
テー♪ レリー♪ イノキっ。イノッキ。

ホテルに隣接してある低層ホテルの一室前で、ネコちゃんがルームサービスの残りを食べていました(笑)。
e0191533_1323142.jpg

ちなみにホテル付近にある別荘を調べたら、ごく普通の広さに家具電化付で、購入額$1.9ミリオン、固定資産税$699/月、管理費$5990/月でした。いくら古い物件でも海岸沿いは最低$1Mだそうです。マンスリーで借りると$6000~だそうです。

さて、土曜日は、ワイキキからカピオラニ・コミュニティ・カレッジで開催されている朝市へ。
ほほ。混んでいます。お客さんの9割は、日本人です(驚)。
日本人観光客は、静かでマナーもよく、お金も落とすから嬉しいお客さんではないでしょうか。
e0191533_13295156.jpg
e0191533_1330749.jpg
e0191533_13303697.jpg

カレッジの敷地にサボテンの庭園がありました。サボテンを見るだけでも楽しいです。
e0191533_13305696.jpg
e0191533_13311044.jpg


その後は、東へぐるっとドライブ。
綺麗だね。ただ、ビーチは日差しと風が強いです。
e0191533_13381013.jpg


ハナウマ湾。米国一美しいビーチにも選ばれたそうです。シュノーケリングにはおススメだそうです。次回は試してみたい。
e0191533_13411867.jpg

ハナウマ湾でとくに魅力的だった鶏達。上野公園の鳩の感覚でしょうか。意外と多くの鶏に遭遇します。
e0191533_13435328.jpg


クアロア牧場
e0191533_13454315.jpg

e0191533_1411424.jpg

サトウキビ工場を始めたはよかったが、怪我人や事故などトラブルが多発。サトウキビを煮立たせる窯にオーナーの息子が誤って落ち全身やけどで亡くなったのがきっかけで工場は閉鎖されたようです。もともと土壌もサトウキビ栽培には向いていなかったので、長持ちしなかったそうです。この、問題多発ってことで、ひんやりするものを感じました(怖)。元サトウキビ工場の跡地。工場の一部がまだ道沿いに残っています。
e0191533_13591856.jpg

牧場の猫ちゃんで恐怖(?)も半減。怖がりな者で。

夜は探していたハワイアン料理。
e0191533_1445594.jpg

ポイ(液体の物):タロイモのペースト
ラウラウ(包まれている物):タロイモの葉で豚肉を包んだ蒸し料理。葉は食べないと今知った。葉っぱが美味しかった
カルアピッグ:豚肉
詳しくは、ウィキで。
小さなお店でオーナーらしき家族達とオーナーらしきお母さん(たぶん日本人)の、孫とお婆ちゃんの心和む会話がよかった。

そして、ホテルへ大人しく帰りました。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-12-02 14:15 | USA

ハワイ旅行 求めていた一日

よく自己啓発系の本に、

「あなたの、最終の目標はなんですか?」

「使い切れないほどのお金があったら何をしますか?」

「やりたいことを全てやりました。何をしますか?」という質問があります。

ズバリ、この答を体験し、これが完璧な一日
今ならこの手の質問に明確に答えられます。

6時~7時半
e0191533_912322.jpg

新鮮な空気で深呼吸。外を散歩し、10分間の散歩が終わったら、ロビーで買ったコナコーヒーを片手に、プール脇のジャグジーに浸かり、波を見ながらコーヒーを堪能。
体が温まったら、プールへ。そして、再びジャグジー。
ここで、カルフォルニアから観光の人達とおしゃべり(実際におしゃべる・米国人はとにかくよくしゃべるんで逃げられません・笑)

8時~9時
部屋に戻り着替えたら、再びKOMO'Sで朝食。バナナとナッツのワッフルを堪能。最後までサクサク感がのこり美味しかったです
e0191533_9245756.jpg


9時半~12時
何だここは?!と立ち寄った、ワイメアバレー公園
駐車場の奥に、ひっそりと神聖な雰囲気を感じ近寄ってみると、おぉ~
ハワイに存在する4大神のひとり、LONO。作物や収穫といった農業の神だそうです。
ここでは人骨も見つかったとかで生贄もあったそうです。ハワイの歩き方に詳しく紹介されています。
e0191533_9272950.jpg
e0191533_9275343.jpg
e0191533_9281467.jpg
e0191533_9283972.jpg
e0191533_929021.jpg

e0191533_10285948.jpg


12時半~1時半
サイミンを食し、ホテルへ。

1時半~4時
色々

4時~4時半時
腰痛がなければ、ジムで走る(歩く)。

5時半
風呂後に着替え得て、夜ご飯へ

6時
ガーリックシュリンプ。旨い~
e0191533_957576.jpg

e0191533_9581710.jpg


7時
ホテルへ戻り、ベランダで読書。夕日がまぶしすぎて読めないヨ。

そんな日が完璧で理想的な一日だと気が付きました。
これを目指そうと思います。自分の中での完璧な一日に、「物」が係わっていないことにも気が付きました。こういうのって凄く大事な気づきでした。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-11-26 10:07 | USA

ハワイ旅行 続き

天気がいいと(朝は雨が降り曇っていたけど)、やる気・元気・イワキのスローガンを思い出します。張り切って朝7時にはホテルを後にしました。

ホテルからノースショアを通り過ぎ、ハレイワへ。
ハレイワは小さな商店街やレストランもあり、シェイブアイスで大人気のマツモトストアやアオキ・シェイブアイスもあります。真夏だと長蛇の列。

朝食を食べられるお店が見つからず、やっと辿り着いたのが、KONO'Sというカフェ。
アボカド、スクランブルエッグ、ハム、ベーコンのサンドイッチ。バンがふかふかカリカリで美味しく、次の日もその次の日も同じものを食べました。
e0191533_13364064.jpg
e0191533_13365347.jpg

カフェを出たときの風景。美しい濃い緑色。
e0191533_13371131.jpg


あらっ。こんにちは。この子はカメレオンの一種だそうで今回は緑です。コンクリートの上に乗っているグレー色の子もみかけました。ちなみに1cmまで接写できるカメラ。
e0191533_13494747.jpg
e0191533_1350068.jpg
e0191533_13501435.jpg


ハレイワから南下し、前回行きたかったバース・ストーンへ。
バース・ストーンは王族の出産が行われたという聖地。パワースポットとして知られています。赤土x緑x青空が最高。メインの石の上にはお花や木の実(?)などお供えされていました。誰かが来て花が新鮮だったので毎日交換しているのかもしれないです。
e0191533_1353454.jpg

e0191533_13534672.jpg

e0191533_13544952.jpg

バースストーンだし写真を撮るのも触るのも躊躇し、石を踏まないように触れないように、アップ写真は撮らないように注意していたけど、車に戻って日本語のハワイ観光雑誌を読むと、「気になる石に触れてみよう!」とあり、なんだ触って良かったんだ、、、。

この近くに、ヒーリング・ストーンがあり、夏に訪れたときに独特な緊張感が漲りったスポットだったので、大変気に入り再度行ってみました。

大理石で囲まれた跡地はあるものの、中は空っぽ。3つの石がないっ! 
偶然、隣の韓国系の教会から出てきた人に聞いたら、ずっと昔の元の場所に戻ったそうです。「元の場所に戻しなさい」とお告げがあったそうよ、と言っていました。

その後、さらに南下し、東へ。
またウエストマカハ。

ディズニーリゾート敷地内にあるABCマートは空いているし、周りのお店が未開拓で人が少ないので気に入っています。で、そこへ。
お店の外にあるテーブルでスパムむすびとポケでランチ。お昼どきで工事現場の人達もいました。
そのひとりが「ポケ、美味しいよね!」、どこで買ったポケ?と会話がスタート(アメリカ人はよくしゃべる・笑)。

大抵の流れは、「どこから来たの?」→「そこの景気はどう?」→「物件の値段は?」が多かったです。景気が話題になったとき、いきなり小声で(笑)、ディズニーリゾートで働くと時給は25~35ドルだし医療は全額カバーされる保険にも加入させてくれるし、働くのには一番条件が良いと言っていました。もし日本が話せたらもっと時給がいいよ、だそうです。円高中でも良い時給です。
お昼休みもそろそろ終わりらしく、仲間が呼びに来て、がっちり握手でお別れ。
彼は、お母さんがハワイアンでお父さんが日本人のナカムラさんという方でした。

いいね。こういうのって。

その夜は、またポケ。この頃は、自分がポケに飽きる日が来るとは知るはずもない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ありがとうございます! Mさまより沢山の品々を頂きました。
マリコールのボディクリーム。ラベンダーの香りが上品で塗心地も肌に溶け込むようなジェル。アンチエイジングのクリーム。赤のラベルが効きそうです。ディオールの香水。これ、使っています。 好みがバレましたね。ありがたいです。リラックマ♥ 大量の湿布! 
e0191533_14292434.jpg

e0191533_14294116.jpg

↑ 大量の湿布! 腰痛用として送って下さいました。ありがとうございます!!
本当に、いつも沢山、どうもありがとうございます!!
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-11-16 14:35 | USA

ハワイ旅行 初日

あまりにも格安だったので、ハワイへ。
旅費は、ポートランドからの直行便往復+ホテル5泊+レンタカー6日分で、おひとりポッキリ$650! やす。。。ルブタンより安い。

北部はよく雨が降り東部と比べると年間降水量は10倍以上。緑が生い茂っております。
到着すると虹がお出迎え。
e0191533_15572244.jpg

そして、夕日。
e0191533_15574988.jpg


そんな初日。到着するもすぐに気に入っているウエストマカハにある韓国料理屋さんにて、サイミン(塩ラーメンっぽい麺)と揚げ餃子を間食し、前回の思い出にしばし浸りながら、家から携帯用のナビを忘れたのに気が付き、道に迷いながら何とかコストコへ到着。
さすが、コストコ。観光客の気持ちを読んでいます。きてます。子袋になったハワイのコーヒー、ナッツ類、チョコレート類からハワイアンのCDやDVD、カレンダー、アロハシャツ、Tシャツとお土産が豊富で、安い。
デリでは、量り売りでアヒポケ(まぐろ漬け)も5種類ほどあり、夜は一番搾りでポケ三昧。

ホテルの横にあるビーチ。浮き輪を買って快適に浮いていました。
e0191533_1611523.jpg

e0191533_16112831.jpg


タートル・ベイ・リゾートということで、ウミガメも泳いでいます。

e0191533_16114968.jpg

ただ、ウミガメよりもこの人の方が気になる、、。金属探知機を真剣に使い、探しています。すごくマジです。その後ろに立っている男性はすごい毛でした。
e0191533_1614574.jpg

おっ、反応したの?
e0191533_16151067.jpg

何だ~。違ったのか。他人の目には全く気にせず、夢中で探していました。こういうのっていいですね。アメリカ人っぽくて。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
愛知のS様より頂きました♪

マックのファンデとオレオラテと抹茶ラテの2種類★★★
e0191533_1634983.jpg

マックのファンでの使い方を丁寧に説明されています。可愛い~~♥♥ ムネキュンです。このファンでを使うと、5歳は若返るそうです! まさに探していた効果。
e0191533_164167.jpg

素敵な品々を送って下さいどうもありがとうございます! 
これからも宜しくお願いします。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-11-13 16:24 | USA

ありがとうございます♪

東京のY様より素敵な品々を頂きました。
いつもたくさん送って下さるので大変恐縮です。私のもそろそろ届きますので、お待ちくださいね。

刺繍が凝った巾着、使いやすそうな大き目パフ、ファンケルのオイルクレンジング、マリコールのバスト美容液。ゴクミが載っている小冊子。
e0191533_13532359.jpg


こちらはおフランス産マリコールのバスト美容液! 巨乳にはならないそうですが、保湿でハリが出るそうです。こんな当方に、、、申し訳なく思います。マダムな香りに、きらきら成分が配合で、顔に塗りたくなります(塗りました・OKです)。貴重なクリーム、大切に使わせて頂きます。ありがとうございます!!
e0191533_13533780.jpg


ゴクミを見て、、、
「美人は3日で飽きる」は、ウソだね。あれは、ブス女の格言だろうけど、美人は決して飽きないと思う。色々な表情をしても、なんて綺麗なんだろうとため息が出るだろうし、不細工顔をあえてしたとしても、美人。

そんなことを思っていたら、林真理子のエッセイ本を思い出しました。
林真理子は小さいときに、よく両親に「女は顔じゃない。性格が一番」と言われ続け、そうだ、そうだ、性格だと納得しつつも、年頃の年齢になり世を体験するにつれ、決して世の中そうではないことに気が付く。そして、モテる美人の友人は、決して両親に「女は顔じゃない・・・」と言われて育たなかったことにも気が付く。その結果、美人に属さない女は、注目を集めようと、道化に走る。ただ、注目は集まるものの、それでモテるわけでもなく、さらに煩くなる。ここで道化が有効でないと軌道修正できればいいものの、もっと注目されないととさらに煩くなり、気がつけば、周りから煩いブ女と言われるようになる。私の体験談と似ていて、笑ってしまいました。

今日は、ハロウィーンで、ちびっこ達が来るだろうと予想。オレゴンの住宅地だから、参加しようと、チョコレート、スナック菓子、アメを用意しておきました。チャイムが鳴るたびに玄関を開けるのが面倒臭いので、外にテーブルを置き、「ご自由にどうぞ」の紙を貼っておきました。

テキトーな貼り紙と、ぽつんとしたテーブル。。
e0191533_14101766.jpg
e0191533_14103290.jpg


この地域はだいぶホットらしく、200人は来たね。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-11-01 14:14 | USA

デモ

ウォールストリートを占拠せよ!

先月NYのウォールストリートで起きたデモ。主に若者が多く、格差社会を嘆いてのデモ。
ロンドンで起きたデモのように、ネットから拡散しており、NYだけではなく、ロス、シカゴ、トロントまで飛び火。。

We Are the 99 Percent
http://wearethe99percent.tumblr.com/

「国民の99%を占める我々は家を追い出され、住む場所と食べ物を選ばねばならず(金がないからどっちかしか手に入らない)、治療も受けられず、環境汚染に悩まされ、安い賃金で長時間働き、その間我々以外の1%の人々がすべてを手に入れる。働き続けやがてなにもかもなくして死んでいく、それでいいのか」

大学4年生で学生ローンが約320万円もあり、専攻分野に職はなく、体を売って稼がないといけない決断に迫られているみたいた内容を紙に書いて、行進しています。

もうさぁ、こういう主張って心底うんざり。学生ローンを組むのって当たり前のことだし、職業難はあなただけではないのだよ。もうホントに、何言ってんの? 薬のやりすぎ?と思ってします。

この運動の発端は、オバマ大統領だと思います。
富裕層は国民の敵、銀行は国民の敵、保険会社は国民の敵、石油会社は国民の敵、弁護士は国民の敵、金持ちの医者は国民の敵と、さんざん言い続け、それに洗脳されてしまった。悪いのは、隣町に住んでいる金持ちで自分たちは何も悪くない可愛そうな被害者。だから、半分金をよこせ。資産80億以上ある金持ちは、ギロチンの刑にするべきだとも言っています。この洗脳方法って、彼の前職であるコミュニティ・オーガナイザーが行ってきたこと。

今回のデモにコミュニティ・オーガナイザーも参加しております。
たぶん、近々、組合(主に公務員)も参加し、暴動化し、他の都市にも飛び火することでしょう。
気分は、革命家。

こうやって格差がさらにさらに拡大していくんだろうね。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-10-06 06:32 | USA

911

3日間ほどずっとテレビでは10年目として特番をやっています。どのチャンネルも。

特番で思うのが、ここまでのちゃんとした内容の番組が、なぜ今まで放送されなかったのか不思議です。

どの特番やセレモニーも涙なしには観られない。

ワールド・トレードセンターから飛び降りた人達の、まっさかさまな瞬間。白い紙が舞っているのかと思ったら、人間でした。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-09-10 05:09 | USA

ハワイ~食べ物編

実はまだ写真があったハワイ旅行。
基本的に、写真はこころのメモ帳に焼き付ける派。時間の経過とともにセピア色になった写真はこころの片隅に(ただ単に忘れる)。これを義姉に話したら、独身前によく東南アジアに一人旅行をしていたらしく、旅行にはカメラすら持っていかないんだって。それも男らしい。

ノースショア近くの屋台。ガーリックシュリンプ。甘くて想像以上に美味しくて、夜食ようにもう一食持ち帰り。ガリガリに痩せた猫ちゃん一家が屋台にうろうろし、お客さんのエビをかっさらって食べていました。
e0191533_119143.jpg


ロコモコ。ハンバーグの上に目玉焼きが乗り、グレービーソースがたっぷり。この下にはごはんがあり、ハンバーグ丼といったところでしょうか。これで$3.5!
e0191533_111021100.jpg

こんな店内。アジアですね。

夕食は、近くのスーパーのデリ。デリカウンターには、色々な種類のポケ(漬け)がグラム単位で販売されています。毎回、3~5種類くらいのポケとスパムにぎりを購入。マグロの醤油漬けも新鮮でおいしく、安かったです。
e0191533_11194779.jpg


サイミン。ハワイ風ラーメン。これにハマリ、4食連続食いしたら、さすがに飽きました
e0191533_11164237.jpg


ドーレプランテーション。観光客であふれています。さすがにパイナップルは旨かった。
e0191533_11214960.jpg


期待していなかったのか、それ以上だったのか、食べ物がものすごくいしかった。うま味が強く、塩分が少ない気がしました。このうま味はサトウキビだと確信し、サトウキビを大量に購入。家で料理するときも欠かさず使っていました。やっぱり、サトウキビがキー。ワイキキのヒルトンで食べた料理が一番おいしくなかった・・・。

ひょっとすると、年内の再訪の予感。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-09-04 11:32 | USA

サウスダコタ

カナダに戻り、また米国へ。

今回は夫の実家であるサウスダコタへ行ってきました。
義母が亡くなったので、お葬式に。

老人ホームに入所しており、ベッドから落ちてしまったのが原因。ご高齢だっただけに、ベッドの高さでも衝撃は相当だったはず。この11年は不死鳥のごとく何度も危篤状態を乗り越え、逞しかっただけに、実際にお亡くなりになったと思うと信じられません。
突然、いなくなったような気がします。

うちの夫の実の父親は、救命部隊で戦地にて流れ弾に当たり亡くなっています。数年の任務中だったために、産まれた夫とは一度も会っていません。義母が誕生した息子の写真を戦地に送り、写真の裏に「可愛いね、オレにそおくりだ」と書いて返信。こんな文通の中、戦死してしまったのです。
夫には父親の守護霊がついていると思う。過去において幾度となく導かれている気がする。

その後、5年ほどして再婚。弟が誕生。夫は一人だけ実父の名字のままで、お母さん、新しいお父さん、弟と過ごしたと言っていました。弟とは性格が全く違い、今でも兄弟として仲がいいけど、弟はどちらかというと頑固なキチガイ(マジ・笑)。

最低一年に1~2回は、義母を訪ねにサウスダコタに行っていたけど、次に行くのは全くもって未定となりました。

あの世で、幸せであることを祈るばかりです。
[PR]

by ringo-ringo2 | 2011-08-30 12:06 | USA